<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*2011年 3つ目のお正月*
3回目のねこちゃんのいないお正月です。

ねこちゃんの存在が大きすぎて、
なかなかその深くて大きな穴を埋められないでいたけど、
空ちゃんやブロ友さんや友達猫ちゃんに癒され、
心から「ありがとう」って言いたいです。

最近、
やっとねこちゃんのことを話すときに、
涙目にならなくなったなって思っていたら、
思いがけず素敵な贈り物を頂きました。

ブロ友のくろにゃんこさんが、
猫ちゃんの肖像画を描いてくださったんです。
とても嬉しくて、
猫ちゃんに見せたくて、
猫ちゃんのお墓に持っていきました。

私にだけわかる秘密のシグナルで、
ねこちゃんはその喜びを伝えてくれました。
ねこちゃんも嬉しいのね!
くろにゃんこさん、ありがとうございます。
大切な時間を費やして、会ったこともないブロ友の
私とねこちゃんに。
大切な宝物です。

凛々しくて優しかったねこちゃんがそのまま描かれています。

ねこちゃんの肖像画(作:くろにゃんこさん)
* comments(4) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 21:35 *
*三回忌*
今日は、ねこちゃんの三回忌。
やっぱり桜が満開でした。
ねこちゃんのお墓へ行く途中、桜並木を歩きながら2年前の今日を思い出しました。

ねこちゃん

いつか会えるその日まで。

JUGEMテーマ:日記・一般


* comments(9) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 11:59 *
*ねこちゃんの1周忌*
ねこちゃん、
もうきっとねこちゃんは自由に好きなところへ行っているよね。
でも、もしかしたら、「おうちが好き」って時々ここにも来ているよね。
ねこちゃんのいない寂しさは今でも変わらないです。
夕べ、ちょっとだけ涙が出てしまいました。
もう一度、会いたいなって。

去年の今日、満開の桜が咲いていて、その桜の道を一緒に通ったよね。
今日も桜がきれいでしたよ。

これからもずーっと近くにいてね。
弟分の空ちゃんが、ねこちゃんのように元気で長生きするように見守ってね。
ねこちゃん

今日はねこちゃんの1周忌。
そして私の誕生日。

JUGEMテーマ:日記・一般


* comments(16) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 00:00 *
*天使のようなねこちゃんが、天使になりました*
みなさん、長いことご無沙汰してしまいました。
温かなメッセージをたくさん頂き、本当に感謝しています。
ありがとうございました。
ねこちゃんは、4月の桜の満開の日、雲ひとつない青空だった日、そして私の誕生日の朝に眠ったまま天使になりました。

私が初めて飼った猫だったねこちゃん。
呼ぶと返事をしてくれて、しっぽを振ってくれて、猫らしくなかったねこちゃん。
最後のほうは声も出なくて、「ねこちゃん」って声をかけると、しっぽの先を小さく振って右手の肉球をぎゅぅってにぎにぎして、応えてくれてました。
私の隣で眠ったまま、本当に安らかに旅立っていきました。

自宅補液を始めて約2ヶ月。
小さな体で、とってもとっても頑張ってくれたのだと思います。
もう手で触れることができなくなって、とても淋しいです。
でも、いつもねこちゃんの気配を感じてます。
寄り添って、元気出してってスリスリしてくれているのを感じます。

ちょうど亡くなる1週間前に、ねこちゃんはお外へ行きたい!ってアピールしてくれました。
その時に撮った写真です。
いつもの散歩道をゆっくり休みながら歩いていました。
春の匂いをきっと感じていたのでしょう。
嬉しそうに見えますよね(^^)
2008.3.23 ねこちゃんお散歩

一生懸命爪とぎもしましたよ。
2008.3.23 ねこちゃんの爪とぎ

そして、この写真は初公開!
17年前に保護して元気になって、去勢したばかりの頃です。
う〜ん、なんて可愛かったんでしょう!(私も若かったなぁ...)
1歳のねこちゃん

JUGEMテーマ:MIX猫


* comments(26) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 20:13 *
*別な病院へ(セカンドオピニオン)*
尿検査をして、とりあえず数値は悪くなっていないという結果をもらった猫ちゃんでしたが、その後も夜中の嘔吐が止まらず、もう一度病院へ行く事にしました。

背中の皮を引っ張ると、脱水症状にもなっているような気がするし...。
そろそろ血液検査もしてもらおうと思い、猫ちゃんを病院へ連れて行きました。
診断は、胃酸過多かもしれないのでお薬を出します。血液検査は12時間以内に何も食べない状態でした方がよいですという事でした。
一番心配だった脱水症状は、年相応ということでそのままおうちへ帰ってきたのです。
お薬のおかげか、嘔吐は止まったものの食事ができない状態は続きました。
お腹は空くみたいなのに、気持ちが悪そうで口をくちゅくちゅしてしまうのです。

連休明けに思い切って別な病院へ連れて行くことにしました。
人間だとセカンドオピニオンとでも言うのでしょうか。
今までの先生も優しくて評判の良い先生でしたが、別な先生に本当にこのままで良いのか聞きたかったのです。

それで友人の高齢猫「にぁ〜」ちゃんのかかりつけの女医さんのいる病院に行きました。
電車で駅4つの長旅ですが、少しでも猫ちゃんを楽にしてあげたいと思い決断しました。

今までの経過と検査の結果を先生に見てもらい、色々なアドバイスを頂きました。
診断は、まず脱水症状が激しいのですぐに補液をした方がよいし、貧血、低体温、舌の荒れなどの症状から、あまり良くない状態ですよと言われました。
先生と高齢の猫の状態についてお話ししているうちに、この先生にお任せした方が猫ちゃんも私も良いのかもしれないと判断しました。
そのくらいもう緊急な状態だったとも言えるのですが...。
いくつかの治療をしてもらい、このまま家で様子をみることに決めました。

先生からは、
まず体力を付けるために、好きなものを少しづつ食べさせてみる事。
腎臓療法食を食べなければ、無理をしないで一般の食事を与えても良い事。
血液検査は、この状態なら絶食させないでしていただける事。
その他いろいろなことを先生から言われ、少し気持ちが楽になりました。
高齢猫という事を考えると、単純に腎臓病の治療を当てはめてはいけないのかもしれません。
家で、人間用の体温計を脇や足の付け根に挟んで熱を測る方法も教えてもらいました。
この時猫ちゃんは37.1度しかなく、かなり危険な低体温だったようです。
普段から体温を測って状態を把握するのが良く、体温は低い方が危険だと言う事も初めて知りました。
本当に勉強不足の飼い主だと落ち込んでしまいます。

以前の動物病院は、ワンちゃんが多くて待ち時間の間も可愛そうでしたが、この病院は基本的に猫だけで犬を受け入れていません。
それもこちらの病院へ移る判断になりました。

帰り際、何かあったら電話で指示ができるようにとご自分の携帯電話番号を教えて下さり、夜間の動物救急というシステムがあると名刺もくれました。
不安な気持ちがちょと和らぎ、涙が出るほどうれしかったです!

病院から帰ってきた猫ちゃんは、翌日さっそく少しご飯を食べましたよ!
熱も平熱に戻り、今は落ち着いています。
自宅で補液ができるように、病院で3日間一緒に練習もしました。
これは延命治療なのかもしれませんが、猫ちゃんが自分でご飯を食べようとする間は補液をしてあげようと思っています。

今はぐっすりと気持ち良さそうに眠っている猫ちゃんです。
見ていると、愛おしさが心から溢れ出て切ない気持ちになっちゃいます。
母から電話で、猫ちゃんはあなたとのお別れの時間を作ってくれたのだから、期間を考えずに大事にしてあげなさいと言われました。
いつかは別れが来る事、命には限りがある事、私には一番考えたくない事だったのかも。
1ヶ月なのか1年なのか、神様にしかわからない残りの時間です。

今日、はじめて一人で補液をしました。緊張で手が震えました〜〜。
何度か失敗して、針を数回刺しちゃいましたが、猫ちゃんはまるで大丈夫だよという風に私を見上げてました。アリガトネ!

猫ちゃんの闘病のブログにはしないつもりなので、もう少したったらまた野良猫さん写真とかを紹介したいなと思っています。
もし万が一猫ちゃんが復活して外にお散歩へ行く事ができたら、ご報告がてら猫ちゃん写真をアップしますね(^^)

今回は、同じように不安を持っている方に今後の参考にして欲しくて書きました。

私も猫ちゃんも、今は落ち着き元気です!
猫ちゃん 熟睡
*吐き気がおさまり、やっとぐっすり眠れるようになったみたいです。

JUGEMテーマ:MIX猫


* comments(24) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 13:35 *
*動画に初挑戦してはみたけれど...*
先週、携帯とデジカメの動画モードで猫ちゃんを撮影してみました。
リンク仲間の皆さんに続いて、私もブログに貼り付けてみようと初挑戦!

...が、ブログにアップする前にいろんなハードルが待っていました(>_<)キビシィ!
● 何も考えずに映しているので、編集作業をしないと無駄に長い。
● 無料のサーバーには容量制限というものがあるもよう。
● 動画編集ソフト(デジカメに付いてる)の専門用語がチンプンカンプン。

それでもなんとか手探り状態のまま「動く猫ちゃん、鳴いてる猫ちゃん」をアップしたので、よろしかったら見てくださいるんるん
*けど、何も面白いオチはありませんのであしからず〜(^_^;)



すっごくつまんない動画で失礼致しました。
猫ちゃんで練習しつつ、いつかは外猫さんのスクープ映像を撮りたいと、密かに思っているのでした(^o^)丿

JUGEMテーマ:ネコのつぶやき


* comments(21) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 16:44 *
*猫ちゃんの散歩道*
皆さん、ご無沙汰してます!今年も残るところあと4日となりました。
今年は、猫ちゃんと私にとっては厳しい試練の年でもありました。でも、何とか乗り越えて新年を迎えられそう!...と、油断していたらたちの悪い風邪にやられてしまった私。急に発作のような咳が出ると止まらなくなり、夜中にも突然咳きこむので寝不足になってしまいましたよ〜(>_<)
そして、長い!治りが悪い!皆さんも気をつけて下さいね!

そんな私を心配してか、
「少し運動した方が良いですよ」と、散歩に誘い出す愛猫の猫ちゃんです。今日は彼の散歩道を初公開!(大げさっ)
猫ちゃんの散歩
さ、皆さんボクの後に続いて!お散歩ですよ。
猫ちゃん散歩 行き1
この道は意外と高くて、人間を見下ろせるのにゃ。フェンスの向こうは広〜い運動場だから見晴らしバツグンにゃんだよ。
猫ちゃんの散歩 行き2
大きな車が通れにゃいから、ちょっとは安全!
猫ちゃんの散歩 帰り1
さ、そろそろスリスリしておうちへ帰るよ!
猫ちゃんお散歩 帰り2
おっと〜、手足が冷えてきちゃったよ。

どうでしたか?猫ちゃんの散歩道(笑)
お日様の出ている日は、どうしてもここを歩きたいようです。
道行く人に「あ、ねこ!」と声をかけられることもしばしば。そのたび振り返って「ねこ」という言葉に反応してしまう猫ちゃんです。
名前呼ばれてるようなものですからね〜。

そうそう、今日はとてもうれしい贈り物が届きましたので、ちょっと自慢!
2008カレンダー
あの、可愛らしい猫マンガ「チーズスイートホーム」の2008年カレンダーです。
ねこ好き仲間のKさんが贈ってくれました〜!
ありがとう♪嬉しかったです(^^)
さっそく飾って使わせていただきますね!

JUGEMテーマ:ネコのつぶやき


* comments(20) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 21:28 *
*猫ちゃんの日向ぼっこ*
お天気に恵まれた3連休、皆さんはどんな風に過ごしたのかな?
もちろん、猫ちゃんは日向ぼっこ三昧でした(^^)
猫ちゃん 日向ぼっこ
*午前中はエアコン室外機の上で日向ぼっこ

お昼を食べて移動した先は...窓の桟ですか〜(゚o゚)
窓の桟にすっぽり 猫ちゃん
*にゃにか文句でも〜? どう?スリムだからすっぽり納まるのにゃあ♪

午後の日が落ちる頃には...シュラフの中で(キャンプ気分ですか?)
シュラフ大好き 猫ちゃん
*やっぱ羽毛シュラフは寝心地が違うにゃあ〜

そんな3連休を過ごしていた猫ちゃんなのでした。
私はと言えば、たまった仕事が机に山積み。
今にも崩れ落ちそうだわ〜(-.-)
猫ちゃんの手も借りたい3連休なのでした。

*本日のおまけ*
友人が8年前に猫ちゃんの似顔絵をペイントしてくれた猫ちゃん専用「爪とぎ」です。口の周りの毛の薄さといい、細部までこだわって描いてくれました。縄を何度でも新しく巻きかえることができるスグレモノです!
爪磨ぎ

JUGEMテーマ:MIX猫



* comments(16) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 22:38 *
*ある秋のできごと*
日曜日、ぱぁ〜っと窓を全開にして掃除をしたら、いつものごとく猫ちゃんが掃除機の音を嫌がって非難。可哀想なのでバタバタと大急ぎで終わらせてふと気付いたら、猫ちゃんがい・な・い!
ドアを開けたときにスルッと出て行ったのかも〜。それとも網戸の隙間から?
でも、家の中に隠れてる可能性も...。
「猫ちゃん、猫ちゃん」と呼んでみたけど、返事も気配もない。
焦って私は外へ探しに行きましたよ汗

犬の散歩の方に白い猫を見かけませんでした?と聞いたり、二階の住人に見かけたら教えてと頼んだり。
暮れかかった空を見上げて、悪い方へと考えが〜。
家に戻ってがっくりとベッドに座ったら...「え?」
干して畳んだ寝袋がかすかに動いてる。
そっとめくると、奥のほうで「え?」という顔で猫ちゃんが覗いていました唖然
寝袋 猫ちゃん
*こんな感じで寝てました...。

「呼んだら返事してよ!ほんとに心配したんだから!もぅっ」

「用事もないのに呼ぶにゃよ、寝てるんだからにゃっ!」


というようなこともありましたが、今日も猫ちゃんは元気です(^^)v
そして、11月中旬だというのに日中は20度を越えた暖かさだったそうですね。
なんとうちのハイビスカスはまだ咲きつづけてます。(大丈夫かな?地球)
秋空 猫ちゃん ハイビスカス
*真っ青な秋空の下で思わずコックリしてしまう猫ちゃんです。

世間では、猫鍋ブーム。それに対抗して猫ちゃんの猫カゴはどうでしょう?
猫カゴ
*ちっちゃくて窮屈そうなのに、1時間ほどコックリしてしまう猫ちゃんです。

で、秋といえば銀杏(苦しいこじつけっていう気も...)。
野菜屋さんで銀杏を買ってきたので、さっそくペンチで割ってフライパンで焼いてみました(^^)
銀杏 焼く
*銀杏を楽に綺麗に割る方法知っていたら教えて〜!力の入れ加減が難しい汗

では、秋の味覚をいっただきま〜す!美味しい〜な♪
焼き銀杏
* comments(14) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 22:52 *
*猫ちゃんと根競べ*
猫ちゃんの食事を腎臓病の処方食に変えて4ヶ月。
最初はまったく口にしてくれなくって、泣きました〜!
先生に全く食べないのでどうしたら...と相談すると、猫は我慢強いから根負けしてはだめだと言われ、私たちの根競べが始まったのです。
猫ちゃん
*ぼくは負けません!きっぱり!(って、あなたのカラダのためなんですけど)

この処方食という缶詰め、開けるとレバー臭くって人間の私でさえ一歩下がってしまうシロモノ。
それに1缶156gも入ってるし、190円と猫缶にしては高価。
しかも病院でしか販売していない。
一人っ子のために甘やかしてきて、超わがままグルメに育ってしまった猫ちゃん。嫌な物はいっさい口にしないのでした。
(後ずさりするほどまでなの〜?)

それで、少しだけ違う缶詰めでトッピングして臭いをごまかしてみました。
猫ちゃんが以前好きだった缶詰めを、ちょっとだけ乗せると...
やった!食べた(^o^)丿
トッピングは、毎日ちょっとしかあげられないので、このように小さく製氷機で凍らせてみました。
トッピング保存
処方食も1日1缶は食べないから製氷機で12分割して保存。
これで、1日何グラム食べたか判るから便利で〜す♪
処方食保存
で、この勝負は私の勝ち...でしょ?

猫ちゃん ストレッチ
*腎臓病なんてどうってことないです〜。毎朝ストレッチしてカラダ鍛えてますからっ!この柔らかさ...ぼくの勝ちですにゃ〜!

・・・負けました〜(-.-)
* comments(11) * trackbacks(0) * うちのねこちゃん * 23:01 *
| 1/3PAGES | >>